2018年05月10日

最近の軽自動車

昨夜出動して引き上げて来たお預かり車両ですが、かなりの損害で大破しています(@_@)
エアバッグも破裂しているので運転されていた方のお怪我の具合が気掛かりです。
140710A5-60DA-42CC-B510-A8A544BF715B.jpg4E59F238-DC6C-45F6-B29E-7193250E293B.jpgDD1D8B3A-E994-4594-9C1C-6122D3DB1E54.jpg
しかし、この大破でも最近の軽自動車にはやはり驚きます。
乗用スペースの損害が少なく、しっかりサポートされている事がわかります。
01C92653-D20B-48B9-BC30-408D2D6EBDEB.jpg45C0698C-E5A9-45AB-9D9D-B3D54AB79DDE.jpg11438301-AE1C-41AE-89E9-3F9FC423F60E.jpg
車を修理する側から見ると、やはり頑丈に作られている為、修理も大変難しくなります。
しかし人の命が一番大切ですからね^ ^
お怪我が無い事が何よりですが、我々も修理技術の向上に日々取り組まないといけませんね(^^;;

posted by マース社長 at 10:21| 大阪 ☀| Comment(0) | ロードサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: